スクリュータイプの裏蓋を「100円」で開ける方法!

LINEで送る
Pocket

 

スクリュータイプの裏蓋を開ける時には専用のオープナーが必要です。

しかし、工具は決して安くはありませんし、販売店も少ないため簡単に手に入りません。

また、専用の工具と言えど開けるには慣れが必要です。

 

今回は専用のオープナーを使わず裏蓋を開ける方法をご紹介していきたいと思います。

(専用のオープナーでの開け方は裏蓋の開け方のページの「スクリュー」の部分をご覧ください。)

      

必要なもの

今回、必要なものはこれ

ゴムボールです。

今回私が用意したのは100均で手に入れたものです。 ただし、物によっては適さないものもあるのでご注意ください。

詳しくはこの後ご説明いたします。

 

やり方

ゴムボールを裏蓋に押しつけながら反時計回りに回します。

ゴムボールは裏蓋と強い摩擦を起こすことが出来るのでしっかりと吸着させながら回すことがポイントです。

この時、ゴムボールと裏蓋に汚れが有ると滑ってしまうので、しっかりと汚れを落とした状態で行ってください。

アルコール除菌ティッシュなんかで拭くと汚れが落ちやすいです。

 

もちろん閉める時は逆の手順で行えばオッケーです。

 

最後に

実はスクリュータイプ専用のボールオープナーも存在します。

しかし、私のように100均で探すときは摩擦がしっかり起き、裏蓋とボールが出来るだけ滑らなそうなものを選んでください。

(※実は最初に買ったときは失敗しました。)

ちなみに今回ご紹介したものはダイソーで買った物です。

ボールは通常のスクリューオープナーに比べると力は入りませんが、キズを付けてしまう心配がない分、初心者に最適です。

スクリューオープナーを買うよりボールを手に入れる方が簡単だと思いますので、是非試してみてください。

      

LINEで送る
Pocket